艶かしい黒髪バツイチ熟女42歳がアヘ声出して中出しOKやで!

今回の女はな、いつものメールやラインで仲良くなったんとちゃうんや。

ワシもこういうの初めてやで。

最初は複数使ってる出会い系サイトの掲示板を物色してて見つけたんやけどな、

ピュア掲示板】→【恋人募集】やで。

歳も40代前半みたいやしええ感じかなあとか思いつつ、選んだ決め手は「一人は寂しいから誰かかまってくれませんか?」ちゆう募集のタイトルや↓

なんでか言うとな、まず年齢的に言うてもそやけどな、なんせバツありで離婚経験あるやろ、ほんで【恋人募集掲示板】に書き込みしとるんやで、まず再婚相手さがしとる可能性は少ないはずや。離婚してもう結婚はこりごりやわと思てるわな。中にはおるやろうけど、真剣に結婚相手探すんやったら婚活サイトやアプリ使うやろしな。

そやから・・・【恋人募集】=早い話が【男欲しい】ちゅうことやw

しかもやで「離婚して毎日寂しいです」言うとるやろ↓

こら気持ちも寂しいけど・・・本音言えば「身体が寂しい」ちゅうこっちゃ!

「いつもは独りでオナってるけど本当は生身の男とヤりたい」言うとるねん。ワシの独断と偏見ありありの解釈やけどなw

一応ざっとプロフも見ておいたで↓

スタイルのナイスボディもあとでわかるんやが・・・???や

ルックスのかわいい系・・・これも実際会ったらかわいい系かあ?ちょい違うんやわ

交際ステータス・・・別居中??? バツイチちゃうんかい?

みたいな感じでツッコミどころもあったんやけどな。まあこんなプロフなんかテキトーに書いとるんやろ思うてな、とりあえずメール送ってみたわけや。

なんと!いきなりの通話希望のお誘い来たで

なんとこの女から「通話のお誘い」が来たんや↑

ワシも出会い系サイトとはちょっと違うけど、スマホのアプリで女性と通話でエロトークして遊んだりしとるんやけどな、サイト内で直接話するんは初めてや! ※転送電話やで

ちなみに通話派ならココおすすめやで、顔写メバリバリ掲載しとって見てるだけでも目の保養になるでw→ViVo(18禁)

でもな・・・通話はポイントが一気に減るねんわ(15秒3P)そやから、ほんまはしたくなかったんやけどな、せっかく女からの誘いが来とるしなあ、けっこう悩んだで。

しかし、ワシもこの女の声聴いてみたかったしな、やっぱ声でなんとなくわかることもあるんやわ。たとえば、汚い言葉遣いしとるとか、酒灼けした男みたいな声とかな。

ブサイクはそれなりの声やけど、美人であんまり低音な声の女とかって少ないやろ。当然、こういうときは女もよそ行きの声で話しよるけど、それでも顔から想像もできんくらい可愛い声だす役者もおらんでな。

ほぼほぼやけど、声の感じ = 女の顔 は一致しとるで!

ワシが電話かけたときは女は出先やったみたいでな、キタかミナミかわからんが賑やかなとこにおったみたいで、最初つながったときは周りの音でようわからんかったんや。

女から「ちょっと待ってね、建物の中入るから・・」言われて待つとったら、静かな場所からかけなおしてくれたんや。

なんかその日は買い物するのに街中に来とったみたいで、ちょうど晩御飯にラーメン食べて店でたとこやったらしいわ。

初めての会話やったけど、ぎこちない様子もなくなんか自然に話しとったけどな、こっちはポイントの消費が気が気でなかったわw

それでも5分ほど話してから女が「お腹も膨れたし買い物も済んだから、これから家に帰るわ」言うんでその時は終了や。

その日の夜遅うにまた女から電話してきたから話したんやけど、旦那とは別居中いうんはホンマみたいで離婚協議中らしいわ。子供もおらんらしいけど、旦那が酒飲みで飲んだら暴れたり暴力ふるったりするらしいで。離婚しようと思ったんもそれが理由みたいやな。

ようある話や、最近こんなんばっかりやで。

まあ、そんな夫婦の事情はワシには関係あらへんからどーでもええんやけどなw

電話で話してて結局、離婚するのに時間も手間もかかってかなりメンタル弱っとるちゅうみたいや話や。

そやからワシが「話聞いたるしー軽く飲みに行かへんか?」って言うてみたら「別にええよ」ちゅうんで会う約束したんやで。

ここだけの話やけどな、実はワシ、顔に似合わず酒弱いねんわw

カネもないのに小洒落たBARに誘ったったで!

大阪のHEP FIVE前で待ち合わせや↓

この女なあ、プロフにあった「ルックス:かわいい系」はちゃうでー!

いつものようにはっきり顔だせへんから例えて言うとなアレや、あの・・・フィギュアスケートでおったやろ・・・「荒川静香」や、あんな感じやで。どっちかつーたらクールな感じやな↑

会った時も硬い表情で突っ立ってたで、話し方も静か〜に落ち着いた感じやな。

立ち話もなんやしっーことで、早速飲みに行こっって歩いて東通商店街へ・・・

阪急東通商店街のええ雰囲気のBARや↑

ワシやったら普段は絶対行かへん店やな、いつも着とるジャージじゃあかんので、しゃーないがなジャケット着て行ったでw

写真やとええ感じの女に見えるやろ、でもな目細いねんw

黒髪ロングヘアでなんとなくごまかしとるな↑

この女はな、見た目と同じでそんなにペラペラ話すタイプと違ったんやわ、カクテル飲んで少し和らいできたけどな、あいかわらずはしゃいだりはせーへんねえ。

こっちから聞いたらポツポツ話すみたいな感じで旦那の事話してくれたんや。

そんな話はもうこれ以上聞きたくないやろ。

ワシも話しとうないわ。そんな話のために高いBAR来たんとちゃうし〜

ほんで毎回同じパターンやけど、最終的に話持って行くんは「どれくらいご無沙汰ちゃんなん?」ちゅうとこやw

「別居して長いん?」

「今年の1月くらいから・・・」

「えーー、そら大変やなあ・・」

※少なくとも半年以上はご無沙汰ちゃんかいなと勝手に予測

「書き込みにも寂しい女になりたくないとか書いてたもんなあ」

「そんなこと書いてたかなあ・・・」

「書いとったやん、ちゃんと読んでたで」

「・・・」

ここでズバッと斬りこんだったで!

「そんな長いことやったら寂しいやろなあ・・・ほんで、最近エッチしたんいつよ?」

「え・・いきなり・・うーん、いつやったかなあ・・」

「別居中でも男はおったんやろ?」

「そんなんおらんよぉ・・・そんな余裕ないし・・・」

「そぅかあ・・ほなその旦那と最後にしたんはいつなんよ?」

「そんなん、もう覚えてへんわあ・・・何年も前やし、忘れたわ」

※そかそか、長らくしとらんわけねw

女の酒が3杯目の半分ほど飲んでええ感じで酔ってきたあたりで、いよいよ核心に迫ったで!

「この後、ラブホ行かへん? ワシ(実際はワシとは言わんが)と嫌やなかったら」

「・・・えっ・・・」

「生理的に無理やったらしゃーないけど」

「そんなことないけど・・・今日初めて会ったばかりやし・・」

「そんなん、ええやん。ちょっと酔ってきたやろ、少し休んでいこーな」

「う・・・ん・・・はい」←かなり小さい声での返事やったけどなw

「ほな、決まり! 出よか!」

えーぃ、ついでにラブホもゴージャスに行ったったで!

いつもの安ホテルとはちが〜ぅ↑ ワンランクあっぷやw

部屋に入っても・・・おとなしいわ。恥ずかしそうにモジモジしてるのが逆にそそる↑

なぜか今回も胸はそうでかくない↑ 謎

ハデに乱れることはないが、時折おもわず漏れる声に興奮するワシ!

「あッ…んんッ…ああッ…ああッん…」

ワシの得意なク◯ニでアヘアヘ顔になっとるで↑

「ひァッッ!…あァァッんんんッ…!」

「あッんんッ…ソコ…気持ちいいッ…」

「うぁー…どんどん溢れてくるやん…エロぃわあ…◯◯さん!」

「ちがぁ…ンンッ…」

「やぁ、やめ…もう…ああッ…ああッん…」

「もうヌルヌルだよ◯◯さんのオマ◯コ…ペロペロされて気持ちいい?」

「ぅあ、ああっ…すごい…」

「もう……いい?……挿れても」

「うん、挿れて……」

「あッ、ダメ、あぁ、あぁあぁぁ」

「ねぇ、お願い…もぉ挿れて…」

「あっ…んッ…」

「まだ先っぽしか入れてないで!」

そう言って一気に奥まで腰を進める。

「そこ…ぁあ…だ、め…」

「あぁっ、あぁああッ…あぁ…んんッ…いい…いい…」

「◯◯さん、めっちゃ締めつけるぅ、イきそ…ッ」

「はぅ、ぁ、すご…ぃ……気持ちいいっ…」

「エロい声…腰も揺れてるし。◯◯さん、エロィよぉ!」

「やぁぁっ…逝っちゃう…逝っちゃうぅん!」

「もう…出ちゃいそうだよ」

「そのまま出していいよ…今日だけ、だよ」

「あン…激し過ぎっ…」

「◯◯さん…我慢できない…出すよ…」

「うん…いっぱい、わたしに出してっ…」

「ぁ、ああ…っ…出てるぅ…!!」

長いこと溜まってたんやろなあ、この女も。「私の中に出して!今日だけ出していいよ」ちゅうことでワシも思いっきり白いのん、注ぎこんだったで!

今回使用したサイトはハッピーメール(18禁)やで!

スポンサーリンク
最近のコメント
    最近のコメント
      スポンサーリンク
      最近のコメント